BREAK HOUR channel
音楽とギターを愛する日々徒然です
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
例えばゆるい幸せが

映画「ソラニン」を見た。


理想と現実、先行き見えない未来に不安を抱えながらも葛藤する若者の話。

ゆるい展開で話しは進んでいくけど
やはり見所はラストのライブシーン。

宮崎あおい(芽衣子)がギターを弾きながら歌う姿にグッと来たのは僕だけじゃないはず。

劇中で「ソラニン」の歌詞について
芽衣子が解釈を述べるシーンがあったけど
あそこに「ソラニン」を歌う決意と歌い切ることの意味が隠されてた気がする。


まぁ自分にとってタイムリーな話だったから
余計に共感出来るテーマの映画でした。


こういう類の映画って
「面白い」、「面白くない」で評価するのは間違ってる気がする。
「何か感じた」、「何も感じなかった」で評価すべきじゃないかな。

何も感じなかったらそれまでだけどねw
だからハチャメチャなアクション映画が好きな人にはおススメ出来ませんよー

それじゃ ノシ


コメント
この記事へのコメント
ソラニンおもしろいよね
2011/03/26(土) 17:50:43 | URL | ムムム #-[ 編集]
>ムムム さん
まぁ私的には面白かった映画でもありますね。
漫画もぜひ読んでみたいです。
2011/05/29(日) 22:55:15 | URL | 凛久 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。